クレンジングの種類比較 - クレンジングでエイジングケア

クレンジングの種類比較

お化粧を落とすにはクレンジングが大切です。

クレンジングの比較の情報源として、このサイトを効率的に利用するべきです。

お化粧には油分などが含まれているため一般の洗顔料では落としきれないのです。


そのクレンジングには種類が多くあります。それぞれのメリットやデメリットを比較して自分に合ったものを使用することが大切です。


一番人気なのがオイルクレンジングです。

メイクの汚れをしっかりと落とす洗浄力があり、濃いメイクなどには最適です。



落ちが強い分刺激も大きいので洗顔後は保湿を丁寧にしっかりと行うのが必要です。クリームタイプはメイクと馴染ませる際にクッションの役割を果たすので肌への刺激が抑えられ負担が少なくて済みます。


また肌が乾燥しやすい時にも適しています。
オイルタイプと比較すると洗浄力は強くはありません。



ミルククレンジングは使用感がさらっとしていて肌なじみが良いのが特徴です。肌への負担は少ないですが、クレンジング効果は低いのでナチュラルメイクで、乾燥が気になる方に適したタイプです。
リキッドタイプは水分で出来ているタイプで使用感はさっぱりとしています。
メイク落ちは良いので濃いメイクにも対応します。塗れた手でも使用できることで人気が高いです。


シートタイプは、ふき取るだけでメイクが落ちる手軽さが人気です。旅行先や疲れている時などでもさっと使用できるのは忙しい方にとって手軽で使いやすいタイプになります。
ただ肌をこするという使い方なので肌への摩擦が大きいと言えます。
それぞれの種類を比較してみて、肌質やメイクの濃さ、季節などによって使い分けることが肌への負担をかけずに汚れを落とすと言えます。